医療と介護のトータル・ライフケア

医療法人田北会 田北病院

TOTAL LIFE CARE TAKITA HOSPITAL

0743-54-0112

田北病院は、来ただけでホッとできる、
地域のホームホスピタルです。
医療・介護・福祉について、お気軽にご相談ください。

1.5T(テスラ)MRI更新のお知らせ

〜非造影にて心臓冠動脈の撮影が可能になりました〜

X線を用いる検査と違って、MRIは磁気を利用して画像を構築しますので被ばくの心配がありません。田北病院では、2015年12月に東芝VantageTitan3Tを導入しました。MRIが2台体制となり予約をスムーズに行えております。

3T

また、2016年9月に1.5TMRIを更新いたしました。今回導入いたしました装置により、整形外科領域、脳外科領域のみならず、幅広い領域で造影剤を用いることなく血管を描出できるようになりました。全身の血管を非侵襲で検出できるだけではなく、従来から課題とされてきた躯幹部の非造影MRAも高分解能で実現可能になり、大切な患者さまにやさしい検査をご提供します。

1.5T

特に循環器領域におきまして、心臓の冠動脈の撮影が非造影にて可能となりました。これにより腎機能の低下した患者さまだけではなく、すべての患者さまにおいて、簡単でリスクの少ない冠動脈の撮影が可能となります。 (患者さまによりβ-ブロッカーが必要、また血管拡張剤を使用します。)

また、71cmの大口径OpenBoreで広々と明るく開放的な短軸システムにより、患者さまが身構えることなく検査できる空間を提供します。これまで対応が困難だった体の大きな患者さまにも十分対応、肩・肘・手首などの撮影も楽な体勢で撮影可能となります。

技術面だけではなく検査中の音に対しても、専用のオーディオシステムiMagを導入しております。遮音性の高いヘッドホンを通して高音質の音楽や音声をお届けできます。

その他、MRI室入り口に磁性体センサーマグフィーを設置し、車椅子、ボンベ、点滴スタンドなどMRI室対応の物以外を誤って持ち込むことによる吸着事故を未然に防げるように、安全面でも配慮しております。

田北病院放射線科 主任 吉川浩一