医療と介護のトータル・ライフケア

医療法人田北会 田北病院

TOTAL LIFE CARE TAKITA HOSPITAL

0743-54-0112

田北病院は、来ただけでホッとできる、
地域のホームホスピタルです。
医療・介護・福祉について、お気軽にご相談ください。

ようこそ看護部のホームページへの画像

当院看護部は、病院の理念である「やさしさ」をモットーに、ぬくもりのある看護を目指し、地域住民の方に安心して選んで頂ける病院づくりと看護の質の向上に向けて積極的に取り組んでおります。

Expert Nurse,Expert Care

看護部写真 看護部写真 看護部写真

看護部長のあいさつ

看護部長 近藤 貴代美

看護部では病院の理念である「やさしさ」をモットーに、ぬくもりのある看護を目指し、地域住民の方に安心して選んでいただける病院づくりと、看護の質の向上に向けて積極的に取り組んでいます。

そのために、クリニカルラダーを基に教育計画を立案し、臨床実践能力のレベルアップを図るために、個々に応じた教育体制をとっています。

また、働きやすい職場づくりを目指し、育児への支援だけでなく、ライフスタイルに合った勤務の配慮も行っています。

看護部の理念

当院の理念を基盤として、一人ひとりの命を大切にし、豊かな感性と温かい人間性をもった看護を目指します。

看護部の基本方針

看護部は、病院の使命を認識し、病院が機能を充分発揮するために下記の方針のもと、病院運営に関与します。

1. 生命の尊厳と人権を大切にします

2. 科学的根拠に基づき、患者さまとともに納得した看護・介護を実践します

3. 他部門との連携をもち、継続した看護と健康教育活動に参画します

4. 地域との連携をもち、継続した看護と健康教育活動に参画します

5. 質の良い看護・介護が提供できるよう自己研鑽に努めます

地域のホームホスピタルとして医療と介護のトータル・ライフケアを実践しています。 訪問看護ステーション「なのはな」 介護老人保健施設「幸寿苑」 回復期 リハビリ病棟

平成29年度看護部の目標


1. 安全・安心な看護を提供する為に、ペアーシップを実践し看護の質を上げます。

2. クリニカルラダーを基本に自己研鑽に努めます。

3. 退院支援加算2、認知症加算2を収得し病院経営に参画します。


看護部の合言葉の図 たのしく 気持ちよく 助け合って 感性豊かに 癒しの看護を提供しよう

田北病院看護部の教育方針

【教育目的】

1, 看護職員の学習ニーズに見合った教育プログラムを提供し、学習活動を支援することにより、看護の質の向上と看護職員の仕事に対する満足感を高める。
2, 看護実践能力を開発し、看護師モデルとして、指導者としてふさわしい看護職員を育成する。

【教育目標】

1, 患者さまが満足できる看護実践能力を身につける。
2, 看護者として、社会人としての能力を発展させる。
3, 臨床指導能力を開発する。
4, 自己啓発を動機づける。
   

◎クリニカルラダーを導入

◎新人教育についてはプリセプターシップを取り入れている。
◎2年目からはパートナーシップを取り入れている。

教育プログラム

看護単位の紹介

東-2階病棟 内科・循環器内科・消化器内科・腎臓内科・脳神経外科
46床 (医療保険) 看護師:7対1 1日に19人以上の看護職員(看護師及び准看護師)が勤務しています。
時間帯ごとの配置は下記の通りです。 
朝8時30分から夕方5時:看護職員1名あたりの受持ち患者さま数は5名以内です。
夕方5時から朝8時30分:看護職員1名あたりの受持ち患者さま数は15名以内です。
    看護補助者:
25対1
 

東-3階病棟 整形外科・外科・泌尿器科・歯科口腔外科
46床 (医療保険) 看護師:7対1 1日に19人以上の看護職員(看護師及び准看護師)が勤務しています。
時間帯ごとの配置は下記の通りです。

朝8時30分から夕方5時:看護職員1名あたりの受持ち患者さま数は5名以内です。
夕方5時から朝8時30分:看護職員1名あたりの受持ち患者さま数は15名以内です。 
    看護補助者:
25対1
 


西-2階病棟 回復期リハビリテーション病棟
44床 (医療保険) 看護師:15対1 看護師…患者さま15名に対して1名
看護補助者…患者さま30名に対して1名
リハビリスタッフ…理学療法士2名・作業療法士1名
日勤・夜勤帯では以下のように勤務しております。
《日勤帯》
看護師…4名以上
看護補助者…3名以上
理学療法士…2名
作業療法士…1名
社会福祉士…1名
《夜勤帯》
看護師…2名
看護補助者…1名
    看護補助者:
30対1
 

西-3階病棟 回復期リハビリテーション病棟
44床 (医療保険) 看護師:13対1 看護師…患者さま13名に対して1名 
看護補助者…患者さま30名に対して1名 
リハビリスタッフ…理学療法士2名・作業療法士1名
日勤・夜勤帯では以下のように勤務しております。
《日勤帯》
看護師…4名以上 
看護補助者…3名以上 
理学療法士…3名 
作業療法士…1名 
言語聴覚士…1名 
社会福祉士…1名 
《夜勤帯》
看護師…2名 
看護補助者…1名 
    看護補助者:
30対1
 

東-4階病棟 地域包括ケア病棟
30床 (医療保険) 看護師:13対1 看護師…患者さま13名に対して1名
看護補助者…患者さま25名に対して1名
リハビリスタッフ…理学療法士1名
《日勤帯》
看護師…3名以上
看護補助者…2名以上
理学療法士…1名
在宅復帰支援担当者…1名

《夜勤帯》
看護師…1名以上
看護補助者…1名以上
    看護補助者:
25対1
 

外来 内科・循環器内科・消化器内科・腎臓内科・外科・整形外科・形成外科・泌尿器科・透析科・リハビリ科・歯科口腔外科
看護師:30対1 看護師…患者さま30名に対して1名以上

透析センター  
40床   看護師・臨床工学技士を配置 午前・午後の2クール
勤務体制:2交替及びケアに合わせた補充型

◎勤務体制 2交替制及びケアに合わせた補充型
手術室:オンコール体制

◎勤務時間 8時30分〜17時
病棟:16時30分〜9時(3人夜勤体制)
外来:1人夜勤(救急日は2人夜勤)